2012年07月01日

Episode9:ライノトス&コルウ

エピソード9のレイド『破滅の魔獣』『破片ゴーレム』の攻略

参考
THIS IS GAME
VINDICTUS Wiki


Lv60アルベイ遺跡・破滅の魔獣:ライノトス

1日1勝利
ドロップ:ライノトスの・・・爪、心臓、皮、牙、ベラフィムの杖(破壊)、
堅固なES(P9、チュニック、クリ低4%、コンバット6↑クリ低4%、Lv65↑抵抗4%)
守護のES(P9、重プレ、防御112、HP50)
バランスのいいES(P9、服軽、速度2、バラ1、クリ1%、クリ低-1%)
金剛石ES(S9、盾、防御62、クリ低3%、HP-50)
称号:ライノトスを倒した・・・力3、敏捷3、知能3、意志4
ライノトス破壊

■部分破壊
部分破壊は背中に乗っているベラフィムです。
ベラフィムはライノトスのHP回復や黒い玉を投げて攻撃してきますが、杖を破壊すると何もしてこなくなります。

■手順:123という方法を説明します。
サブウェポンは槍
MAPの3階崖付近でキャンプをします
3階中央付近に移動するとムービーが開始します
【1】
ムービーが終了したらすぐに1階に下ります
ライノトスが動かなくなる場所があるのでターゲットをとる人がそこへ行き、座りキャンセル等でライノトスを誘導します。
他メンバーはライノトスの動きが停止したら、背中に乗っているベラフィムに槍を当てます
【2】
破壊が完了したら2階へ行き、変身をしてライノトスのHPを削ります
【3】
変身が終了したら3階へ移動し、ライノトスが崖付近で崖側に尻を向けたら粘着爆弾を当て崖下に落とします。

■攻撃パターン
@左足振り・・・左足を1回振りまわした後360度回転します。カロックは尾を振るときにキャッチできます。
A右足振り
Bジャンプ移動・・・左右、背面の方向にジャンプして移動します。
全身(尾を含む)が攻撃判定の範囲に入る。
C転落・・・ジャンプ、着地するときに攻撃判定があります。
Dメテオ・・・ベラフィムが杖を持っていると使用する範囲攻撃です。
杖を破壊すると攻撃パターンが無くなります。
E火炎球・・・ライノトスが速く飛んで火炎球を1回発射します。
直線攻撃なので、フライングスパロウで左右に回避します。

Lv60アルベイ遺跡・破片ゴーレム:工芸のコルウ
1日1勝利、8人必須
ドロップ:コルウの・・・輝く石(レア)、魔力中心核(破壊)、黄鉄石の欠片、琥珀の欠片、銅鉱の欠片
きらめくES(クリ7%、抵抗-10%)
天罰ES(魔攻+677、速度+1、バラ-2、クリ+2)
豹のES(攻撃、魔攻-240、速度+8、バラ+2)
称号:コルウを倒した・・・力2、敏捷5、意志5
戦闘を開始するのに必ず8人が必要な戦闘です。

コルウ破壊
■戦闘順序
@MAPに入ると中央に青い篝火と四方を遮った壁があります。中央付近でキャンプをします。
APTメンバーが8名いると次のドアが開きます。アシストを入れて8人でも戦闘開始可能になります。
Bドアが開き1部屋に2名ずつ入って足場を踏むと中ボスが召還されます。
右上:石工のゴバンセル・・・フィオナ推奨
右下:木工のルフダ・・・リシタ推奨(最優先)
左上:青銅細工師クレイドニ・・・杖イヴィ推奨(最優先)
左下:鍛冶屋ゲブネン
Cすべての中ボスを倒すと、工芸のコルウが召還されます。

■部分破壊
コルウの部分破壊は左腕(オレンジ色)の部分で、MAPの1時・5時方向にある投石器を利用して破壊することが出来ます。
コルウの石投げ攻撃で出てきた小さな石を投石器に移し、コルウの腕を破壊します。

■篝火で復活
マップの中央で死亡すると、中央の篝火の力で自動的に復活することができます。
1回復するたびに炎が1つ消えます。

■注意パターン
投石・・・地面から岩を取り出し投げつけます。取り出しを含め岩に当たると大ダメージを受けるので回避して下さい。(杖イヴィの場合前方にスパロウで飛ぶと回避できるようです。)
メテオ・・・両手に黒いオーラを集めて散布します。
マナアンバーが適用されず連続攻撃なので即死する可能性が非常に高くなります。
詠唱時間が長いので、両腕を広げる動作をしたら地図の3時、9時方向にある緑に光る四角に攻撃を当て防壁を出して隠れて下さい。
防壁が出る箇所に乗っていると防壁が出現しないので乗らないようにしてください。
posted by Alfreda at 00:00 | Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。